グルメ

【庶民の味方ももたろう】ボリューム満点北九州小倉名物の焼うどんで立ち飲み

こんにちは「あすため」です。

北九州小倉飲みツアー第二弾。

平日18時に小倉駅に上陸して老舗居酒屋の「酒房 武蔵」で飲んだ後、次のお店を求めて魚町銀天街をうろうろと徘徊。

結局小倉へ来る前、事前に調べていた昼飲みが出来るお店の「庶民の味方 ももたろう」へ行くことに

庶民の味方 ももたろう

1階は完全に立飲みオンリーです。

壁には手書きメニューが張り巡らされています。

カウンターは約10人分くらい、後は壁にくっ付いた小さめのテーブルが4つあります。

2階には椅子があるので、座って飲むことも出来ます。

人数が多い場合は2階席になりそうです。

メニュー

フードメニューです。

大きく分けて「揚げ物・焼き鳥・一品おつまみ・鉄板・炒め物・串揚げ・サラダ」と7つのカテゴリに分けれており盛り合わせ系を除くとほぼ全てが100円~400円台とてもリーズナブルな価格設定となってます。

名物やオススメメニューは以下の4品

ももたろう揚げ ももたろう名物

特選 朝びきとり肝 ももたろう名物

もつ煮込み ももたろうオススメ

牛すじポンズ ももたろうオススメ

ドリンクメニューはこんな感じ。

アルコールの価格は以下の通り

生ビール中ジョッキ  390円

瓶ビール中瓶     400円

ハイボール(トリス) 320円

ハイボール(角)   370円

焼 酎        250円から

日本酒        230円から

サワー       各290円

ワイン        350円

ホッピー(白・黒) 各390円 追加ナカ250円

立飲み屋としては平均的な価格かと思います。

ただ、瓶ビールは安めです。

アサヒの瓶ビール中瓶で乾杯

飲み物は瓶ビールを注文。

キリンかアサヒか聞かれたので、アサヒを選択。

2軒目で飲むビールも相変わらず美味い。

 

おつまみ1品目はももたろうオススメの牛すじポンズ(250円)

柔らかく煮込まれた牛すじはクセがなく非常に食べやすい。

牛すじの旨味と大根おろしとポンズのサッパリ具合が合います。

おつまみ2品目は、名物の「ももたろう揚げ」(300円)

ジャンボサイズの骨付き鶏もも揚げは迫力十分。

豪快にかぶりつきます。

ニンニクが効いててジャンキーな味で、まさにビールの友といった感じです。

サイズもかなり大きいので満足感があります。

〆の一品「焼うどん」(450円)

北九州名物の一品はアツアツの鉄板に乗って登場です。

450円という低価格にもかかわらず、めちゃくちゃボリューミーな物が登場しました。

熱いうちに食べるのが正解。

野菜とちくわ、かまぼこ、牛すじなどの具材もたっぷり入っています。

焼うどんに入ってた牛すじ。

とろとろに煮込まれてて美味しい。

ももたろう揚げも大きかったし結構お腹いっぱい・・・

苦しみながらも追加注文したトリハイと味変の一味唐辛子を振りかけなんとか完食。

コスパが高いのはいいけど流石に食べすぎました(笑)

お会計

瓶ビール(アサヒ中瓶) 400円

ハイボール(トリス)  320円

牛すじポンズ      250円

ももたろう揚げ     300円

焼うどん        450円

合  計       1720円

※席料なし、メニューは税込み表記でした。

まとめ

安いだけでなくボリューム満点の「ももたろう揚げ」「焼うどん」で大満足の結果でした。

小倉駅からも非常に近くコスパの高さと朝の10:00から営業しているという利便性の良さ、「0次会や2次会電車に乗る前の軽い一杯など」ちょっとした時間で行ける非常に使い勝手のいいお店です。

店舗情報

店  名 庶民の味方 ももたろう

住  所 福岡県北九州市小倉北区魚町1-6-5

電話番号 093-522-0822

営業時間 10:00~24:00

※本記事は2019年2月の訪問時点での情報を記載しています。
営業時間・価格等は変更となる場合がありますので、事前に食べログ等で確認することをおススメいたします。

 

【酒房 武蔵】生ビール300円 北九州小倉の老舗酒場で飲む  こんにちは「あすため」です。 博多駅から新幹線で20分で行くことが出来る北九州小倉は朝飲みや昼飲みが出来るお店が豊富にあります。 ...